ネット銀行4行の法人口座を比較 事業継承後に初めて開設するネット銀行口座は?

 ネット銀行(ネットバンク)で法人口座を開設しようとすると、ジャパンネット銀行、楽天銀行、GMOあおぞらネット銀行、住信SBIネット銀行の4行しか選択肢はありません。起業間もない会社と違い、事業継承時には会社としての実態があり地銀や信用金庫等で口座開設済みであるため、ネット銀行で新たに法人口座を開設すること自体は難しくありません。しかし、現状行っているすべての取引をネット銀行に集約することはかなり難しいです。地銀や信用金庫等で借り入れをしている場合は、全面移行はほぼ不可能です。そこで、ネット銀行に移しても問題のない取引を選び出し、その取引を行えるネット銀行で法人口座を開設していくことになります。

 私がネット銀行に口座を開設したいと思ったきっかけは、単純に銀行に行くのが面倒だからです。銀行に行くのも面倒だが、新たに会社の謄本や印鑑証明書をとってネット銀行の法人口座を開設するもの面倒だと思いながら、月日は流れていきました。ある日たまたま調べてみると、ネット銀行の法人口座を開設するのに必要な書類が大幅に減っていたので、これ幸いと法人口座を開設しました。選んだのは、ジャパンネット銀行です。

ジャパンネット銀行を選んだわけ

どうしても外せないもの

  • ペイジー(pay-easy)
  • ATM入金(出来れば無料)
  • 残高証明書発行(出来るだけ安く)

あったらいいもの

  • 硬貨の取扱い
  • 振込入金口座

 業務の都合上、どうしてもペイジーでの支払をしなければいけません。ペイジーでの支払のためだけに銀行に行くのが嫌で、ネット銀行に口座を開設したようなものです。ペイジーに対応しているのは、ジャパンネット銀行と楽天銀行。

 すべての業務をネット銀行に移行出来ない都合上、しばらくの間はATMで入金する必要があったため、出来れば無料でATM入金出来るネット銀行がよい。3万円以上という制限はあるが無料でATM入金出来るのは、ジャパンネット銀行と楽天銀行。

 この時点で、ジャパンネット銀行か楽天銀行の2択です。残高証明書の発行手数料は、ジャパンネット銀行と楽天銀行でそこまで大きな違いはないし、振込手数料も決定打となるほどの違いはありません。セキュリティ的にもどちらも問題のないように思えました。そこで、私がジャパンネット銀行に決めたのは、口座開設時の必要書類の少なさ。履歴事項全部証明書が必要ない分、ジャパンネット銀行の方が安く手間を掛けずに口座開設できます。ジャパンネット銀行なら三井住友銀行のATMで硬貨の取扱いもできます。振込入金口座は、有料なので今のところ使っていませんが、あったらいいな的なポジションなので特に問題ありませんでした。

 現状、ジャパンネット銀行で十分満足していますが、今後、ジャパンネット銀行はPayPay銀行に社名変更されるみたいで、それだけがちょっと・・・。ジャパネット銀行と間違われなくていいのかな?

手数料

   ジャパンネット銀行楽天銀行GMOあおぞらネット銀行住信SBIネット銀行
口座維持手数料0円0円0円0円
振込手数料同行宛55円52円0円50円
他行宛3万円未満176円168円166円160円
3万円以上275円262円261円250円
組戻手数料660円880円880円880円
ATM利用手数料入金3万円未満165円~220円~110円110円
3万円以上0円0円110円110円
出金3万円未満165円~220円~110円110円
3万円以上0円220円~110円110円
残高証明書郵送440円524円880円880円
PDF発行なし0円なし0円
ペイジー(pay-easy)不可不可

ジャパンネット銀行は、毎月最初の1回は、入金も出金も0円(月間初回利用金額が3万円以上でも、その月の最初の1回としてカウントされます。)ゆうちょ銀行ATMを利用する場合、3万円未満の入出金に330円の手数料がかかります。

楽天銀行は、イーネットATM・ローソンATM・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行を利用する場合、3万円未満の入金には275円、出金はすべての取引に275円の手数料がかかります。

提携ATM

 ジャパンネット銀行楽天銀行GMOあおぞらネット銀行住信SBIネット銀行
セブン銀行OOOO
イオン銀行OOOO
ローソン銀行OOXO
イーネットOOXX
パッとサッとXOXX
ビューアルッテXOXO
ゆうちょ銀行OOOO
三菱UFJ銀行XOXX
みずほ銀行XOXX
三井住友銀行OXXX

振込入金口座

 ジャパンネット銀行楽天銀行GMOあおぞらネット銀行住信SBIネット銀行
開設口座単位100口座100口座1口座不明
初期導入手数料無料110,000円無料不明
月額利用料月額1,320円/100口座月額基本利用料11,000円
月額口座利用料314円/100口座
無料不明

ジャパンネット銀行

口座開設 必要書類

必ずご提出いただく書類
 1. 口座開設申込書
 2. 取引ご担当者様の本人確認資料
 3. 業務内容確認資料
会社の代表者以外を取引担当者に登録する場合
 4. 法人の印鑑証明書
特定法人に該当する場合など
 5. 法人番号確認資料

出典:ジャパンネット銀行のホームページ

セキュリティ

認証方法

  • ID認証
  • トークン方式のワンタイムパスワード

楽天銀行

口座開設 必要書類

必ず提出頂く書類
 【必須】 法人ビジネス口座開設申込書
 【必須】 法人ビジネス口座開設申込委任状兼実質的支配者に関する届出書
 【必須】 履歴事項全部証明書 ※原本
 【必須】 口座管理者さま 本人確認資料
 【必須】 事業実態の確認できる資料

必要に応じて提出頂く書類
 代表者さま 本人確認資料 (国内居住の代表者さまが外国籍をお持ちの場合)
 連絡先確認資料 (登記住所と異なる住所をご登録する場合

海外送金を同時申込される場合または、法人番号の提供に同意された場合
 法人番号指定通知書(海外送金利用の場合:必須)
  国税庁法人番号公表サイトで確認できる場合は、法人番号指定通知書が不要となります。

出典:楽天銀行のホームページ

セキュリティ

認証方法

  • ID認証
  • ワンタイム認証
  • 取引暗証番号認証
  • 合言葉認証

GMOあおぞらネット銀行

口座開設 必要書類

ご提出いただく書類
 提出1:法人口座開設申込書
 提出2:法人としての確認書類
 提出3:事業内容等が確認できる書類
 提出4:法人番号※の確認書類
 提出5:取引責任者さまの本人確認書類
 提出6:その他(海外居住地国や米国納税義務をご申告された方のみ)

出典:GMOあおぞらネット銀行のホームページ

セキュリティ

認証方法

  • ID認証
  • ワンタイムパスワード認証
  • トランザクション認証
  • 取引パスワード認証
  • クライアント認証

住信SBIネット銀行

口座開設 必要書類

法人オンライン口座開設
 運転免許証
   登記簿謄本、印鑑証明書、代表者さまの本人確認書類の郵送が不要です。
   届出印、実印といった捺印手続きが不要です。

出典:住信SBIネット銀行のホームページ

セキュリティ

認証方法

  • ログインパスワード(第1認証方法)
  • 取引パスワード(第2認証方法)
  • 認証番号表(第3認証方法)
  • スマート認証NEO(アプリ)